ドローンによる点検・補修に東輝リノベーションズは取り組んでいます

今、ドローンを利用することで建築物・インフラ等の点検・検査のコストダウン化が急速に進んでいます。
従来の目視での作業と比べ、点検の精密さ安全性が格段に向上、かつ、大幅なコストダウンが可能となった事がその理由です。

東輝リノベーションズはこの流れを受け、業界でいち早く建築系資格とドローン操縦資格を併せ持つドローン技術者を育成。
建設専門のドローン技術者を派遣できる産業用ドローン点検パイオニア企業です。

NEWS INFO

イベント、NEWS、事業の紹介、施工事例などをご紹介しています。

建物点検

2018年より宅建業者は「インスペクション(建物調査)」の意向確認が義務付け開始となります。
東輝リノベーションズでは専門の産業用ドローン、及び、操縦士を派遣しスピーディーかつ低コストでインスペクションを実施します。

インフラ

高速道路やダム等、広範囲かつ危険な場所の点検に膨大な時間とコストを掛ける必要はございません。
東輝リノベーションズの専門資格をもつ優秀な産業用ドローン操縦士にお任せください。

実績

産業用ドローン、赤外線カメラ、可視カメラを駆使し小規模~大規模点検を専門の資格を持つ操縦士が実施します。

・一級建築施工管理技士
・一級土木施工管理技士
・日本赤外線劣化診断技術普及協会、JAIRA
・ドローン操縦士協会認定
・回転翼3級 認定パイロット